自作冷し虫家計画 その3 ペルチェユニット製作

前回はコアの部分を製作したけど
今回はいよいよ組立ていきますか

4.jpg

前もって準備しておいたベニアの板
12ミリ厚のべニアを適当な大きさに切り出し60ミリの正方形を切り抜いた物1枚
6ミリ厚のベニアを、12ミリ厚よりたてよこ30ミリ大きく切り出した物1枚
これも60ミリの正方形を切り抜きます。

IMG_0965.jpg

12ミリのベニアの片側にスタイロとアルミシートを貼り付けました。
こちら側が冷却側になります。
ここでスタイロの厚さを調整するんですけど

コアの厚みが44ミリ有るんで 26ミリで大体ツライチになります。
スタイロを22ミリにすれば両側2ミリ頭が出る事になりますね。
手持ちが40ミリ厚のものしかないんで、カッターでチマチマ削り取りました。
少々厚めでもCPUクーラーを取り付ける時締め込んで行くんで大丈夫でしょう(超適当)

IMG_0967.jpg

冷却側のCPUクーラーの加工ですが4箇所4.5ミリの穴を開けます。
IMG_0970.jpg

ベニア側も同じく穴開け

IMG_0966.jpg

M4のボルト・ナットで取り敢えず仮止め

IMG_1013_20120305000039.jpg

裏返して6ミリのベニアを重ねて放熱側のCPUクーラーを取り付けます。
クーラーを取り付ける際シルバーグリスを接触面に塗ります。
こちら側はきつく締めておきます。

IMG_0987.jpg

再度ひっくり返してこちらのボルトで締め付け圧を調整

IMG_1014.jpg

木ネジでもいいんですが、後々メンテの事を考えるとナット辞めの方がいいですね。

IMG_1016.jpg

一応こんな感じですね。
通電させてみましたが、問題なく動作してます。

今回このユニットを製作するにあたってこちらのサイトを参考させてもらってます。私も自己責任で製作してますが
これらを真似て制作し、火事になったとか、全然冷えねーじゃねーかとか言われても一切責任取れませんので・・・









スポンサーサイト
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

クワガタ ブログランキングへ

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

別館 金魚ブログはこちら
アルバム
プロフィール

おいどん

Author:おいどん
2人娘を持つカブクワを愛するおやじです。
主に趣味の金魚・カブクワの飼育や日常の出来事を紹介してます。気軽にコメ残してくれると嬉しいです。
Twitter(@KUWAkabu24)




現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
見に来てくれてありがとう。
飼育管理表
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お友達になって下さいませ(^_^)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
プレのご紹介

第5回★かぶ☆さんプレ 協賛募集:9月20日(水)~9月29日(金) 応募開始:10月1日(日)~10月8日(日) 当選発表:10月10日(火)

ブログランキング 密かに参加中(^_^)宜しければポチっとしてくれると喜びます
[ジャンルランキング]
ペット
929位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
16位
アクセスランキングを見る>>

クワガタ ブログランキングへ にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
track feed きた
皆さんの最新記事
おいどんのお友達

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ
おすすめ カブ・クワ関連
広告
ブログ内検索